福岡県福岡市にあるテニススクール・クリーンビレッジテニスクラブのテニス新着レポートです

テニス新着レポート

新着レポート

2018年06月06日

言葉

おはようございます。
梅雨ですね!
朝からどんよりした曇り空
気温が上がらないから、私は嬉しく思いますが、湿気は嫌ですね笑

今日は言葉について
昔、福岡県のマスターコーチとして東京オリンピックに向けて活動していた時に、ソフトボールのオリンピック金メダリストの方が同じマスターコーチとしておられたので、色々なお話を聞かせていただきました。

その際に、言葉から選手のメンタル、能力、状況を把握できると聞いて、すごく心に響いたのを覚えています。

ブログには少しだけ書きます。

例えば、
質問
頑張ってる?
答え
1頑張ってますよ
2まだまだです

まず、これだけで選手の目標設定や関わり方が見えてきます。
1で答えた選手は結果がでると満足しやすい
2は目標の切り替えを自己コントロールする

だから、指導者の関わり方も変わります。

選手の話を拾うと沢山のことがわかります。

褒める、叱る、これはその選手の置かれてる状況を把握することが大切です。

これは、思春期やコート外での問題も関わってきます。

自分から行動を起こす選手を育成するには、選手の言葉にヒントがあるということを知ると面白いと思います。

オリンピアンの指導者に私はとても感謝しています。

自分は見えてきたものが少しあります。
それは、他競技の指導者との関わりのおかげだと思ってます。

今は、幼稚園サッカーの指導者が素晴らしく、勉強になっています。
息子を見ないで指導ばかり見ています笑

子どもは楽しくスポーツに関わってくれたらいいかな笑笑

iPhoneから送信