福岡県福岡市にあるテニススクール・クリーンビレッジテニスクラブのテニス新着レポートです

テニス新着レポート

新着レポート

2019年09月11日

薩摩

こんばんは。

暑い日が続いていますが・・皆様、体調はだいじょうぶですか?

今日は、薩摩について

私は福岡出身ですが・・島津氏が好きで、今村家のお墓があった仙巌園に何度か行きました。

そんな鹿児島には教育的シンボル ラサール・鶴丸等 優秀な学校があります。

何故なんだろう?・・・薩摩の印象は凄く上下関係がしっかりしている印象があります。

郷中教育といって・薩摩藩独自の教育法があったそうです。

先生がいない教育で先輩が後輩を指導する。

同じ立場の者同士は、お互いを助け、学びつつ教え、また教えつつ学びというような集団教育をしていたそうです。

誰から何かを教わるかは、自分で決めてよかったみたいです。

当時は、教育の指導要領もなかったみたいです。

ただ、決まっていたことは、長老は絶対・先輩の言ったことは絶対・弱いものをいじめるな・嘘つくな・刀を抜くな

時代を感じます。

決まりごとは絶対に必要だと私も思います。

最近は、自由とわがままが一緒になり、自分に都合のいいように解釈するような教育になりつつある気がします。

本人を尊重することと、かわいいから守るのでは全く意味が違ってきます。

教育論の本を最近読んでますが・・興味深いですよ

鹿児島出身の方に良く聞くのが、堅実・真面目

西郷隆盛・大久保利通等 幕末の日本を背負った方々は薩摩・長州(高杉晋作・吉田松陰等)に多くいます。

薩摩・長州のイメージは文武両道